女性用バイアグラの種類

女性用バイアグラと呼ばれている医薬品は一つという訳では無くいくつか存在しています。
その中でも最初に挙げられるのは、男性向けのED治療薬であり世界的にも有名なバイアグラと同じ有効成分であるシルデナフィルを用いた製品です。
シルデナフィルは勃起力を改善する作用がありますが、それは血流を良くして男性器への血流量を増大させる効果があるからであり、同じ事が女性器に対しても起こる事で膣から出る分泌液の量を増大させる効果があります。
膣の分泌液の量が少ないと性行為を行った際に痛みを感じたり快感を得られにくくなりますが、逆に増大する事によって快感を得られやすくします。
その他の女性用バイアグラとしてはフルコナゾールという成分を用いた医薬品も販売されています。
このフルコナゾールという成分はカンジダなどに対する抗菌作用がある事が知られていますが、その効果として女性器からの分泌液の量を増大させて細菌を洗い流す作用があり、その効果に目をつけて女性用バイアグラとしても利用されています。
他にも服用するのではなくて有効成分としてメチルセルロースを用いている潤滑剤として作用するタイプの女性用バイアグラもあります。
このタイプは自然な形で膣内を潤す効果があるだけでは無くて塗る事で血行を良くする効果があります。
新しく注目されている女性用バイアグラとしては2015年にアメリカのFDAに認可されたフリバンセリンという成分を用いた医薬品が登場していますが、これは作用が全く異なっています。
フリバンセリンはドーパミンやアドレナリンの分泌を促し、セロトニンを抑制する事によって女性の性欲を増進させる効果があります。
ただ、アメリカでも登場したばかりであって、日本で入手するのはもう少し時間が経過しないと難しいのが現状です。

女性用バイアグラの効果とは

アメリカが開発した女性用バイアグラは、フリバンセリンという商品名がつけられています。
アメリカでは女性の3人に1人が性欲の低下を感じており、中には性行為ができないことでパートナーと仲が悪くなったカップルもあります。
この女性用バイアグラは、脳の神経伝達物質に作用して、ドーパミンを分泌させる効果があります。元々フリバンセリンは抗うつ薬として開発されましたが、抗うつ薬よりも女性の性欲を高める方が効果が大きいとして女性用バイアグラとして認知されるようになりました。
アメリカで行われた臨床試験では、偽薬を服用した女性よりもフリバンセリンを服用した女性の方が性に関する悩みを解決できると結論付けました。フリバンセリンは毎日服用する必要があり、効果が出るのは4週間後で8週間後にピークを迎えます。ピーク時には服用して45分以内に性的欲求が高まります。
ただし性行為で女性が快感を得られる効果はないので、性行為をする気持ちにさせるものとして使います。通常のバイアグラのような劇的な効果はありませんが、性欲の低下に悩む女性は月に1回でも性行為ができることを喜んでいます。
製造したメーカーは、8週間服用して効果が全く出ない時は、服用の中止を勧めています。
フリバンセリンのデメリットとされるのが、アルコールを飲んだ後に服用すれば、低血圧や失神といった重篤な副作用のリスクがあることです。
またホルモン剤を服用している女性も、体に何らかの悪影響が出やすいです。
多くの女性は、ストレスを発散したり抗うつ薬を中止したり、カウンセリングを受けたりすることで性欲が元に戻る可能性が高いので、女性用バイアグラの使用は一時的な性欲の低下には用いられません。

女性用バイアグラの副作用

女性用バイアグラを使用することによって性交渉時の快感を得やすくすることが出来ます。女性器の血流の流れを促して感度が良くなります。
男性にも勃起力を促進する薬があるように女性にも専用のバイアグラがあります。
今まで性交渉でオーガズムに達したことのない人や快感を感じない人などに使用することが効果的です。
女性器が濡れやすくなり、性欲が増すことが証明されております。
女性用バイアグラを使用することによって性交渉時のメリットだけでなく老化を防止することが研究結果で分かってきています。
男性ホルモンが増加して、酸化ストレスが減少することによって身体機能を改善して若返りの効果がみられます。
子宮を摘出した人や閉経後でも性交渉を楽しみたいという人でも効果があるのが女性用バイアグラです。
近年はインターネットでも気軽に購入できるようになりましたが、副作用や偽物などの心配がありますのできちんと医師に処方してもらうのが一番です。
女性用バイアグラのおもな副作用としては吐き気や腹痛、食欲不振があります。
女性用バイアグラを適切に使用することによって性交渉が楽しくなり、パートナーとの愛をより強い愛を育むことが出来るようになった人もいます。
女性の喜びを知ることができ、女性の魅力を再発見することもできますので副作用にとらわれることなく悩んでいる人は一度試してみることがおすすめです。
薬の副作用としては個人差が大きくありますので人によっては全く副作用が出ない人もいます。
女性用バイアグラは本来の血流の流れを促進する効果以外にも膣内の感染症予防にも使用されている歴史があります。
女性器に潤いを与えてくれますので挿入時の痛みが気になっている人でも使用することで効果を実感できます。

★感度を増幅させて性交渉に喜びを与えてくれるラブグラ
★女性用バイアグラでも改善しない場合は医療機関の受診をオススメします
ED 病院
★男性用・女性用バイアグラをはじめとしたED治療薬や早漏治療薬など、数多く取り揃えております
薬 通販